意外な出費でお金を借りてしまいました

意外な出費でお金を借りてしまいました

意外な出費がある月ってありますよね。

 

例えば、いきなり家電製品が壊れた時なんかは考え物です。

 

特に冷蔵庫やテレビが壊れると買いなおすのに10万近くかかってしまいますから、その月の娯楽費なんてないにきまっていますし、赤字決定になる家庭もあるのではないでしょうか。
そうなると、その月はお金がない状態になってしまいますから食卓も質素にしなければならないですし、嗜好品と呼ばれるお菓子やジュース、お酒も減らす必要があります。

 

子供やお父さんからしたら地獄のような話なのかもしれませんが、主婦は一家のお金を預かっている身ですから無駄遣いした月はそうやってなんらかの方法で節約しなければなりません。

 

やりたい事がたくさんある月や買いなおしが多い月というのはタイミング的に重なる事が多いです。

 

どうしても足りない場合にはお金を会社から借りる方法も考える必要がありますね。

 

そんな時は主婦というのは本当に大変なんですよ。
世の旦那様やお子さんには是非少しでも理解してもらいたいですよね。

 

 

借金なんかをしない為にも色々主婦は考えて生活しているのです。